取扱商品

舶用機器・部品

船舶の安全運航に必要な機器・部品の手配・提供を行っています。

舶用機器・機関の部品手配・補修手配・検査点検手配を行っております。

特に内航船のニーズに合った安全航海に寄与する機器の企画・開拓・販売にも力を入れております
航海中の事故予防のための操船支援装置、法令の改正などに伴う新設航海機器の最新情報・最適機器の提案など、その船に合ったきめの細かい対応をしています。

ワッチサポート ADP-1 ADP-2 居眠り予防装置

特徴

乗務員の高齢化による航海当直者の異常(脳梗塞・心筋梗塞など)を素早く船内の他の乗組員へ伝達すること、海難事故の最大の原因である居眠りを予防することに主眼をおいて開発しました。

機能

  1. 熱線感知センサーにより航海当直者を検知し、一定時間体に動きが無いと警告を発し居眠りを予防することが出来ます。
  2. 航海当直者が体調不良時に当直者異常押釦スイッチを作動させると直ちに外部警報電子ブザーを発し、船内に異常を知らせます。
  3. 本システムは主機関の前進信号を入力して電源が「ON」になる為、当事者の意思による電源の「入」「切」は出来ません。

構成

熱線センサー・コントロールパネル・警報ブザー・外部警報ブザー・当直者異常押釦スイッチ・電源 AC100V/DC24V
製造元:株式会社ASKA

※居眠り防止装置はBNWAS(Bridge Navigation Watch Alarm System)として、2011年より順次設置が義務付けられることとなりました。

商品カタログ [PDF 796KB]

運航サポーターES-100 電子海図表示装置

安全運航の強い味方シップナビ(船版カーナビ)

ESS-100Nは、カーナビのように現在の位置を画面上に表示するだけでなく、海上保安庁発行の航海用電子海図の水深データに基づく座礁の監視を行い、危険と判定された場合は警報を発生して操船者や見張り者に注意を喚起します。
一人で操船しながらの使い勝手を考慮し、タッチペンや指で直接画面をさわって操作するタッチパネル方式を採用しており、コンピュータ機器の扱いに精通した人でなくても簡単に操作ができます。また、電子海図上へ航路や線/円/エリア/マークの情報を作図することができます。
オプションとしてAIS・APRA他船情報表示に加え、自船・他船記録再生、自動航路保持も可能となりました。

商品カタログ [PDF 2MB]

海洋生物付着防止薬液ユニシェルV7αシステム

環境への配慮に非常に優れている海洋生物付着防止薬液

ユニシェル(薬剤)は環境への配慮の面で非常に優れた特徴を持つ薬液注入方式の海洋生物付着防止剤で、海水管内壁腐食の最大要因である微生物腐食を防止する性能も持っています。
ユニシェル注入装置(システム)は取り扱いやすく、堅牢で、かつ経済性にも優れております。

ページトップへ戻る